「新型コロナの死者数を水増ししている」の嘘

ネット上の情報を鵜呑みにする前に 

ネット上の陰謀論等を目にして「俺は真実に覚醒した」と思っている人は、是非、新型コロナの主要なデマに掲載した高知東生氏の次の言葉に耳を傾けてほしい。 以下は特に重要。

  • 裏を読む以前に、表の仕組みすら何も知らない
  • 誰でも見れる情報「本当の真実」は裏ではない
  • 都合のいい妄想ってつなぎ合わせただけで案外辻褄があう

裏を探そうと世界中のジャーナリストが躍起になっている。 専門に情報を追っている人でさえ簡単に見つけられない情報を一般人が簡単に見つけられるわけがない。 それに気づいた高知東生氏こそが本当の覚醒者である。 それに気づかない人は、未だ、自らが覚醒者だと勘違いした妄想の中に漂っている。

簡潔な説明 

厚生労働省通達 

どうやら、「新型コロナの死者数を水増ししている」デマは、次の通達を根拠にしているようだ。

新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数については、人口動態調査の「死亡票」を集計して死因別の死亡数を把握することになりますが、死因選択や精査に一定の時間がかかります。

厚生労働省としては、可能な範囲で速やかに死亡者数を把握する観点から、感染症法に基づく報告による新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、亡くなった方を集計して公表する取扱いとしています。

したがって、事務連絡中の「新型コロナウイルス感染症患者が死亡したとき」については、厳密な死因を問いません。 新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、入院中や療養中に亡くなった方については、都道府県等において公表するとともに、厚生労働省への報告を行うようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症患者の急変及び死亡時の連絡について - 厚生労働省

次の点に留意して読んでもらいたい。

  • 人口動態調査の「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」の扱いを変更する旨の記載はない
    • 「新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、亡くなった方」を「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」と見做すとは記載されていない
    • 従来から「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」は「人口動態調査の『死亡票』を集計して死因別の死亡数を把握する」
  • 「死因選択や精査に一定の時間がかかります」「可能な範囲で速やかに死亡者数を把握する観点」という事情説明

ようするに、この通達が言っていることは次のとおりである。

  • 速報値として「新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、亡くなった方を集計して公表する」
  • 「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」は人口動態調査にて公表する

事実、厚生労働省は、速報値としての「新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、亡くなった方」だけでなく、人口動態調査において「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」を包み隠さず公表している。 両者の公表値にどれだけ差があるかを次のグラフに示す。

新型コロナ関連月間死者数の比較 新型コロナ関連累計死者数の誤差率

国内の発生状況など - 厚生労働省 人口動態調査結果の概要 - 厚生労働省

これを書いている時点の最新値(2020年9月)の累計で誤差は6.01%に過ぎない。

以上まとめると次のとおりである。

  • 死因特定には時間がかかるので、速報値として「新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、亡くなった方」を公表している
  • 人口動態調査において水増しのない「新型コロナウイルス感染症を原死因とした死亡数」を包み隠さず公表している
  • 速報値と確定値の誤差は6.01%

このページへのご意見は節操のないBBSにどうぞ。

総合案内

科学一般

疑似科学等

医学

地震

電子工学

相対性理論

量子力学

基本

標準理論

解釈等

実験・思考実験

外部リンク